看板制作のことなら、日本全国対応の看板通販のメイク広告におまかせください。

メイク広告ロゴ お支払方法

デザインデータの入稿について

完全データ入稿とは

看板用の印刷データに仕上げるにはIllustratorやPhotoshopなどで作られたデザインデータを専用の印刷機で印刷できるようにデータの確認や調整をしなければなりません。
この専用の印刷機で印刷できるように確認や調整を行ったデータのことを「完全データ」と呼んでいます。
メイク広告ではお客様より「完全データ」をご入稿頂くことで、デザイン提案や確認のお時間と料金を短縮できるサービスを展開しています。
「完全データ」とは以下に記載している「完全データ要項」を満たしたデータのことを指します。

完全データ要項

メイク広告が完全データとしているのは「AdobeIllustratorデータ」と「AdobePhotoshopデータ」のいずれかのデータで以下要項を満たしたデータを指しています。
illustrator・Photoshop別「完全データ要項」を記載いたします。
要項が満たされたデータでなければ「完全データ」として扱われませんので再見積もりさせて頂く恐れがございます。
※こちらの要件は予告なく変更・追加する場合がございますので、毎入稿前にご確認ください。

Illustrator
完全データ要項

  • 1アートボードではなく、パスで仕上がりサイズの枠を作成の上枠内にデザインを収めてください。
  • 2不要なパスやガイドは削除してください。ガイド化したオブジェクトは線と塗りはなしにしてください。
  • 3仕上がりサイズにヌリタシを追加してください。ヌリタシについてはこちら
  • 4アピアランスは分割、線付の文字はパスのアウトラインをしてください。
  • 5黒はK100%、グレーはKの濃淡で表現してください。
  • 6CMYKの数値は小数点以下は指定しないでください。
  • 7カラーモードはCMYKで作成・保存してください。
  • 8保存ファイル形式は「.ai」「.eps」にしてください。
  • 9バージョンCS6までとなります。CS6以上のバージョンをお使いの場合はCS6以下で保存してください。
  • 10画像を配置している場合、画像データも一緒にお送りください。

Photoshop
完全データ要項

  • 1ヌリタシを含めたサイズでカンバスを作成し、仕上がりサイズ内にデザインを収めてください。入稿後弊社でヌリタシサイズを除いた寸法でカットしますので、仕上がりサイズにガイドや線は不要です。
  • 2カラーモードはCMYKで作成・保存してください。
  • 3保存ファイル形式は「.psd」「.eps」にしてください。
  • 4バージョンCS6までとなります。CS6以上のバージョンをお使いの場合はCS6以下で保存してください。
  • 5黒はK100%、グレーはKの濃淡で表現してください。
  • 6CMYKの数値は小数点以下は指定しないでください。
  • 7画像を配置している場合、画像データも一緒にお送りください。
  • 8文字はテキストのラスタライズで変換してください。
  • 9レイヤーは統合し1枚にしてください。
  • 10ファイル名は半角英数小文字のみで作成してください。
  • 11「入稿前の必須確認事項」に沿って作成してください。

その他アプリケーション
制作データについて

Illustrator・Photoshop以外の形式ファイルでのご入稿をご希望の場合はデータをメールでお送り頂き、一度ご相談くださいませ。

.ai .psd

.pdf .xls .doc

Fax 手描き .psb(ビック)

※.pdfやエクセル・ワードが△なのは、印刷用データにした際に文字化けの恐れや色見が大きく変わったりデータサイズが変わってしまうなど、互換性がない場合が多く、データを調整する必要があるため「完全データ」とは言えない場合があり再見積もりになる可能性があります。データの内容次第で問題のないケースもありますので一度データをお送りいただきご相談させていただきます。

データ作成時の注意事項

制作物お色味について

※弊社モニターでの表示例であり、お使いのモニターでもこの通りの色の違いということではありません。

お使いのモニターでのお色見と、実際の印刷物のお色見は変わります。
また同じデータでも別素材に印刷する場合など、印刷素材によっても色見が変わります。
色指定がある場合や色見が気になる場合は事前色校正をお勧め致します。
事前色校正はサイズや素材によって料金が異なりますので、色校正をご希望の場合は一度ご相談ください。
またカラーチャートのご用意もございますので、サンプル請求をお申し付けください。
(サイズや素材によりサンプルをお出しできない場合もございます)

ヌリタシについて

ヌリタシとは印刷したデータを大きなロール用紙からカットした際に、用紙(白地)が入り込まないようにするために、仕上がりサイズより余分に色幅を広げたり画像を配置したりすることをいいます。

色が紙面ギリギリだと、断裁時に白い隙間が
できる恐れがあります。そこで…

予め、断裁箇所の外側まで色を設定します。
これが塗り足しです。

のぼりは仕上り位置より四方に各25mmずつの塗り足しが必要です。

アルミ複合版は仕上り位置より四方に各20mmずつの塗り足しが必要です。

のぼり テンプレートをご用意していますのでご活用ください。
仕上がりサイズより上下左右に各25mmずつヌリタシが必要です。
W450×H1500mmののぼりの場合はヌリタシ込の全体がW500×H1550mmになります。
アルミ複合板 テンプレートをご用意していますのでご活用ください。
仕上がりサイズより上下左右に各20mmずつヌリタシが必要です。
W300×H600mmのアルミ複合板の場合はヌリタシ込の全体がW340×H640mmになります。
養生シート テンプレートをご用意していますのでご活用ください。
仕上がりサイズよりテンプレートに記載の部分だけ35mmのヌリタシが必要です。
その他 入稿用デザイン作成前にお気軽にお問い合わせください。

※商品によってヌリタシのサイズが違うことがありますので、テンプレートをダウンロード頂くか、テンプレートがない場合はお気軽にお問い合わせください。

入稿データ送信

入稿方法は以下の種類がございます。

メール入稿
メールフォーム入稿
データ便入稿
宅配便・メール便

入稿前の必須確認事項

Illustratorで作成の場合

  • 仕上がりサイズの枠をパスで作成し、パス内にデザインを収めてください。
    養生シート等ハトメが付くデザインはテンプレートを使用頂き、文字や切れて問題のある画像などを配置しないでください。
  • 不要なパスやガイドは残っていませんか?
  • カラーモードはCMYKになっていますか?配置している画像もCMYKにしてください。
  • 黒はK100%で作成してください。グレーはKの濃淡で表現してください。
    CMYKの掛け合わせで黒やグレーを表現された場合、印刷時に色見が変わる恐れがございます。
  • CMYKの数値は小数点以下を指定しないでください。
  • ヌリタシは規定のサイズを出しましたか?商品によってサイズが違いますのでご確認ください。
  • 大型商品の場合、写真やイラストが想像以上に引き伸ばされて荒れることがあります。原寸サイズで画像やイラストを一部で構いませんのでプリントするか画面上で100%のサイズで荒さをご確認ください。
    ご入稿頂いたデータの画像が荒い場合、弊社では画像の荒れについて保障出来かねます。
  • アピアランスは全て分割してください。分割していない場合、効果が印刷時に消えてしまう恐れがあります。
  • 原寸で入稿しない場合(1/10等)は文字やオブジェクトの線をパスのアウトラインしてください。
    10倍に拡大印刷した場合、線をパスのアウトラインしていない場合、線の太さが変わってしまう恐れがあります。
  • ファイル形式は「.ai」「.eps」になっていますか?
  • 文字はアウトライン化されていますか?
  • 配置している画像は一緒に送ってください。
  • ファイル名は半角英数小文字になっていますか?
  • お使いのモニターでのお色見と、実際の印刷物のお色見は変わります。
    また同じデータでも別素材に印刷する場合など、印刷素材によっても色見が変わります。
    色指定がある場合や色見が気になる場合は事前色校正をお勧め致します。事前色校正はサイズや素材によって料金が異なりますので、色校正をご希望の場合は一度ご相談ください。
    またカラーチャートのご用意もございますので、サンプル請求をお申し付けください。

Photoshopで作成の場合

  • ヌリタシを含めたサイズでカンバスを作成し、仕上がりサイズ内にデザインを収めてください。
    入稿後弊社でヌリタシサイズを除いた寸法でカットしますので、仕上がりサイズにガイドや線は不要です。
  • 不要なレイヤーやロックされたレイヤーは残っていませんか?
  • カラーモードはCMYKになっていますか?
  • 黒はK100%で作成してください。グレーはKの濃淡で表現してください。
    CMYKの掛け合わせで黒やグレーを表現された場合、印刷時に色見が変わる恐れがございます。
  • CMYKの数値は小数点以下を指定しないでください。
  • ヌリタシは規定のサイズを出しましたか?商品によってサイズが違いますのでご確認ください。
  • A4サイズまでの大きさのデータに関しては画像解像度は350dpiに設定してください。それ以上の大型サイズについては200~150dpiを推奨しています。
    解像度が大きすぎた結果ファイル容量が膨大になり、弊社でデータが開けなかった場合再入稿頂く場合があります。また、原寸サイズで画像やイラストを一部で構いませんのでプリントするか画面上で100%のサイズで表示し、荒さをご確認ください。
  • ファイル形式は「.psd」「.eps」になっていますか?
  • レイヤーは統合し1枚にしてください。
  • ファイル名は半角英数小文字になっていますか?
  • お使いのモニターでのお色見と、実際の印刷物のお色見は変わります。
    また同じデータでも別素材に印刷する場合など、印刷素材によっても色見が変わります。
    色指定がある場合や色見が気になる場合は事前色校正をお勧め致します。
    事前色校正はサイズや素材によって料金が異なりますので、色校正をご希望の場合は一度ご相談ください。
    またカラーチャートのご用意もございますので、サンプル請求をお申し付けください。

営業日のご案内

日曜、祝日は休業となります。
土曜日は発送業務は行っておりませんので、予めご了承くださいませ。
▼ 2017年2月 ▼
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728
▼ 2017年3月 ▼
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
ご利用ガイド




●弊社発送予定日●

あくまで目安です

土日祝は納期に含めません。
土日祝以外を選択してください。

納期カウントは、ご注文・ご入金お手続き・データ校了後翌営業日からのカウントです。

納期について


もっと見る≫












PR

トップへ戻る