メイク広告株式会社

看板制作のことなら、日本全国対応の看板通販のメイク広告におまかせください。

TEL.073-455-1072

toiawase@meiku-koukoku.com 営業時間 平日9:30-18:30 土曜9:30-15:00 日祝定休
フォームからお問い合わせ
各種クレジットカード・銀行振込・代金引換・Paid後払い
トップ >  看板屋さんの独り言 > Adobe Illustratorで看板の完全データを作られる方へ。3つのチェックポイント!
後藤
デザイン

Adobe Illustratorで看板の完全データを作られる方へ。3つのチェックポイント!

火曜日 2018.08.07 UPDATE WRITER 後藤

こんにちは。
大変暑い日が続いていますが、みなさま体調はいかがでしょうか?

今回は、「Adobe Illustratorを使用して完全データで入稿したい!」とお考えの方に
気をつけるべきポイント3つをお伝えします。
パソコンimage_photo
★サイズ★
全体サイズをお確かめの上、きっちりした数値で作成しましょう。
実際のサイズとデータのサイズが異なると、調整が必要になります。
特に比率が変わってしまうと、
デザインにも影響が出ますので、ご注意ください。

フレーム等がある場合は、フレームで隠れる部分が
あることを踏まえた上で作成しましょう。
ちなみにですが、文字は意図する場合をのぞき、
枠ギリギリに配置することは避けた方が堅実です。

★色(カラーモード)★
必ずCMYKカラーで作成しましょう。
印刷はCMYK4色のインクを掛け合わせて色を出力します。
モニター等で使用されるRGBカラーで作成したものをCMYKに変換すると、
色味が変わり、少しくすんだように感じられます。
特に、鮮やかな蛍光色のようなものは色味は顕著です。
データを作り始める際に、カラーモードのチェックをお忘れなく!

★ヌリタシ★
印刷物では、仕上がりサイズのトンボ(トリムマーク)を作成し、
上下左右3mmずつノビを出すのが一般的です。
ところが、看板になりますと、それ以上のヌリタシが必要になります。
弊社の場合ですと、仕様により10mm~25mmのヌリタシを要します。
断ち切りで写真等を使用したい場合には、余裕を持ったトリミングをお願いします。

今回はAdobe Illustratorを使用して完全データを作る際の
3つのポイントを紹介しました。
データを作成する際に、参考にしていただければ幸いです。

看板デザイン・制作・施工はメイク広告まで!
TEL.073-455-1072

お問い合わせ

集客アップ事例

営業日のご案内

日曜、祝日は休業となります。
土曜日は発送業務は行っておりませんので、予めご了承くださいませ。
▼ 2018年11月 ▼
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
▼ 2018年12月 ▼
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
Copyright (C) 2003 Meiku-koukoku All Rights Reserved
トップへ戻る