メイク広告株式会社

看板制作のことなら、日本全国対応の看板通販のメイク広告におまかせください。

フリーコール0120-922-190

TEL. 073-455-1072

toiawase@meiku-koukoku.com 営業時間 平日9:30-18:30 土曜9:30-15:00 日祝定休
フォームからお問い合わせ
トップ >  看板屋さんの独り言 > 看板のご提案! 本体+アクリル板のミックス仕様はいかがですか?
ニュース

金曜日 2021.11.19 UPDATE

看板のご提案! 本体+アクリル板のミックス仕様はいかがですか?

こんにちは。

「看板」と耳にした時、みなさんはどういったものを想像するでしょうか?
例えば、下記にあげるようなものでしょうか。

・道端に立っている大きな野立て看板

・店舗などの建物外観につけている、種別や名前を表記した看板

・建物から突き出した、頭上の少し高い位置にある看板

・夜になると、電飾で光る看板

・店頭や店内に置いてある、持ち運びや移動ができる看板 etc.

「看板」と一口に言っても、形状や大きさなど仕様はさまざまです。
また、弊社では、養生シートや幕、切り文字、マグネットシートなども取り扱っているため、
使用する素材は幅広く、多岐にわたります。

求められる商品の大きさや素材が数多くある中、
メイク広告のスタッフは、お客様からのご要望をうかがって進めていく中で、
それぞれに適した仕様を考え、
お客様が最初に指定されたものだけではなく、
「こうした方がより良くなるのではないか」といった提案も日頃から行っています。

さて、今回紹介するのは、住宅展示場の入口に設置する自立看板
来場者に向けて、場所を案内する「地図」の要素を含んだ看板です。

お客様からの依頼を受け、数々の現場を見てきた担当者が提案した仕様は、
アルミ複合板の意匠面に、
インクジェットで出力した塩ビシート(大型インクジェット出力)を貼り、
さらにその上にアクリル板を浮かせて飾りビスで設置した、
いわば “ ミックスタイプ ”

アクリル板には外側からカッティングシートを施し、
アルミ複合板とアクリル板が一体になることで、ひとつの看板に仕上がります



担当者から話を聞いたデザイナーは、
「看板の仕様」「お客様からのデザインに関する要望」をもとに作業を進めます。
今回は、2つの素材を組み合わせたミックスタイプであるため、
デザインに取り掛かる際には、
インクジェット出力で刷る部分と
カッティングシートで貼る部分があることを頭に入れたうえで、
どのようにするか、案を練ります。

ここで、注目すべきことは、
インクジェット出力はインクをかけ合わせた印刷であるため、
多色やグラデーションを用いても何ら問題はありませんが、
カッティングシート使用するシートの色(今回は白1色)のみでしか
表現することができないということ。
また、カッティングシートはその名の通り、
シートを文字等の形状にカットするものであるため、
機械で切ることができる太さやサイズも意識しなければなりません。

今回は、住宅展示場内の地図がベースということから、
目的地をわかりやすくしたデザインにすることを心がけました。
上にのるアクリル板には、多数ある社名や表記を白色のカッティングシートで作成し、
その白色を目立たせるために、背景には濃いめの色を用いたデザインにしました。

インクジェット出力で刷る背景は、
来場者が家族であることが多いと推測されることから、
木目調をベースに、自然のあたたかみを表現したやわらかい雰囲気に。
それに対し、カッティングシートで作る部分は、
安定感があり、堅いイメージの四角いフレームに
ゴシック体の文字を入れることで、
背景と表記のメリハリをつけました。

● 施工Photo ●

インクジェット出力塩ビシート貼りアルミ複合板のみの状態



アルミ複合板の前面にアクリル板を重ねて設置し、完成したのがこちら↓



2種類の素材を組み合わせることで、ひとつの物となっているため、
立体感が生まれ、最前面にあるカッティングシートで作られた
枠と場所名などの文字類がはっきりと目に入ってきます。


ちなみに、左下にあるキャラクターは
インクジェット出力したシートを形状カットしたものを貼っています。

また、この看板から発展し、それぞれのモデルハウス前に設置している
住宅を説明するための看板も同様の仕様で複数作成しました。
こちらは、背景と社名、モデルハウス名がインクジェット出力のシート、
モデルハウスに関する説明部分がカッティングシートになっています。


敷地内に同じ仕様のものがあることで、まとまりも生まれました。

看板について考える際、いろいろと悩まれることもあることでしょう。
今回は、通常とは少し異なる、2つの仕様を組み合わせたアレンジタイプを紹介しました。
新しいものをつくろうと思った時、
こういったミックス仕様を取り入れてみるのはいかがでしょうか?
「確か、素材を組み合わせた仕様の看板があったな」と
頭の片隅にでも置いていただけると幸いです。

弊社のホームページには、数々の制作例もありますので、ぜひ、ご覧ください!
ヒントになるものがあるかもしれません。

「こんなものがつくりたいけど、どうしたらいいんだろう?」と思われた際には
お気軽にお問い合わせください。

メイク広告(株) 問い合わせフォームはこちら

お客様のアイデアや考えを形にするために、メイクスタッフが知恵を絞って提案をいたします。

看板デザイン・製作・施工はメイク広告まで。




プロが教える看板製作のコツ




 業績V字回復事例 集客アップ事例 見積無料

営業日のご案内

日曜、祝日は休業となります。
土曜日は発送業務は行っておりませんので、予めご了承くださいませ。
▼ 2022年6月 ▼
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
▼ 2022年7月 ▼
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31


お支払い方法 詳細はこちら

クレジットカード クレジットカード キャッシュレス paypay 銀行振込 ご入金確認の上、製作に入らせていただきます。
  • 銀行振込みは発送前のお振込となります。
     下記の口座にお振込みください。
  • 振込み手数料はお客様のご負担となります。
代金引換 商品のお受け取り時に配達員が集金いたしますので、現金にてお支払いください。 Paid(ペイド)後払い

ご注文方法 詳細はこちら

データ入稿でご注文 お客様で作成されたデータをご入稿ください。
(イラストレーター・フォトショップ形式)商品によりデータ作成費をいただく場合がございます。 お客様のラフ案をいただきご注文 お客様がイメージされているデザインを手書き・エクセル・ワードデータ等でお送りください。頂いたデータを元に作成いたします。 おまかせデザインでご注文 記載したい文言や内容等お送りください。打ち合わせ・ヒアリングの後、当社デザイナーが構成・配色を行います。 FAXでご注文 ご希望内容をご記入ください。まずはお見積りさせていただきます。

お届け納期 詳細はこちら

通常便 デザイン校了後 → 4~8 営業日出荷 特急便 デザイン校了後 → 1~5 営業日出荷

送料について 詳細はこちら

本州の場合
一律850円(大型商品の場合は1,500円)
北海度・沖縄など離島の場合
一律1,850円(大型商品の場合は2,500円)
  • 送料は税別表記となります。
  • サイズの大きいものは送料が変動いたします。

お問い合わせ
フリーコール0120-922-190
TEL. 073-455-1072
運営時間 : 平日09:30 - 18:00 土曜09:30 - 12:00
※ 週末祝日は休みとなります
メイク広告株式会社
〒640-8411 和歌山県 和歌山市 梶取42-1 代表取締役:上野健司
e-mail: toiawase@meiku-koukoku.com Copyright © 2003 Meiku-koukoku All Rights Reserved
トップへ戻る