メイク広告株式会社

看板制作のことなら、日本全国対応の看板通販のメイク広告におまかせください。

TEL.073-455-1072

toiawase@meiku-koukoku.com 営業時間 平日9:30-18:30 土曜9:30-15:00 日祝定休
フォームからお問い合わせ
各種クレジットカード・銀行振込・代金引換・Paid後払い
トップ >  看板屋さんの独り言 > 安い看板?それで本当にいいでしょうか?
八幡
商品作成

安い看板?それで本当にいいでしょうか?

火曜日 2018.06.19 UPDATE WRITER 八幡

こんにちは、メイク広告の八幡です。

看板の製作依頼をするときに一番重視されている所はどこでしょうか。

デザイン、大きさ、形、様々な事柄がありますが。
やはり一番はお値段だと思います。
出来る限り安く抑えたい、そう考えられることは当たり前のことです。

しかし、今回はあえてそれに少し反する事を紹介したいと思います。

安っぽさの出ないアクリル板とは?

アクリル板を使って高級感を出したい!でも値段はある程度抑えたい…
そんな思いでアクリル板表札を作るとします。

そんな方にお勧めしたいのが、アクリル板の切り口を磨く、こちらになります。

アクリル板を指定のサイズにする場合、大きな一枚の板から切り出すのですが。
その時にどうしても切り出した四辺がささくれます。

勿論バリ取りなどを行い綺麗に仕上げますが、それでも表札にするには少し見栄えが悪くなります。

ここで切り口を磨くという、工程を+1することにより、
四辺が綺麗に仕上がり表札としての見栄えや高級感に違いができます。

お値段は少し上がりますがきっとご納得いただける物になるはずです!

磨き 磨き無し
値段を抑えて耐久性を!

上記で説明をしたアクリル板はどうしてもお値段が上がります。
なので値段を抑えた看板や表札が欲しい!

という場合は、アルミ複合板と呼ばれるものをお勧めいたします。

アルミ複合板はアクリル板よりお値段を抑えられます。

ここでご提案したいのがフチの巻き込み加工です。

こちらは特殊な形に切り出した場合対応は出来かねますが(楕円や星形等)、
四角形の形であれば是非選んで頂きたい工程です。

この工程もやはり少しお値段が上がりますが、
あえてこの工程を+することで、
耐久性や見栄えに違いを感じられるものとなっております。

アルポリ1 アルポリ2 (上記の写真は製作素人の私が作りましたので少しクオリティが低いのはご了承ください…)当方受注担当の為何卒ご容赦を…

職人製作
(こちらは弊社の職人が作製した物です!私が作ったものとの差が一目瞭然!)

安く抑えることは大切なことでもあります。
ですがあえて少し値段を上げることでよりクオリティの高い物になる場合。

どちらを選ばれますか?

そんな迷いが出ましたら是非一度弊社にお問い合わせください。

お客様に満足頂けるような商品をご提案いたします!

集客アップ事例

営業日のご案内

日曜、祝日は休業となります。
土曜日は発送業務は行っておりませんので、予めご了承くださいませ。
▼ 2018年11月 ▼
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
▼ 2018年12月 ▼
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
Copyright (C) 2003 Meiku-koukoku All Rights Reserved
トップへ戻る