メイク広告株式会社

看板制作のことなら、日本全国対応の看板通販のメイク広告におまかせください。

TEL.073-455-1072

toiawase@meiku-koukoku.com 営業時間 平日9:30-18:30 土曜9:30-15:00 日祝定休
フォームからお問い合わせ
各種クレジットカード・銀行振込・代金引換・Paid後払い



2017.10.10火曜日

小野田小野田
日常

今日から使える写真のコツ

初めまして!
10月から入社した小野田です。

初回は…お上品な写真の撮り方についてお伝えいたします!

写真の表現方法には機材選びや光の感触、構図の決定や色味の寒暖などなど…数え出すとキリがありません。
しかしどんなときでも気軽にできて、かつ影響力の大きなポイントがあります!

みなさんは「上品」と聞くと、どんなイメージを持たれるでしょうか?
「儚い」「触れられない」「手の届かないところにある」「自分とは違うもの」と、きっとたくさんありますが、
どれも「身近なものではない」というところは共通しているはずです。

つまり…そうです、上品な写真は遠いところから撮れ!です!
同じものを同じ大きさで写すにしても、少し遠ざかってズームして撮るとかなり変わって見えます。
この間ケータイで撮った写真から例をお見せいたしましょう。

まずはズームしないで普通の距離で撮った写真です。
IMG_5696
そしてこちらが、1mほど身を引いて、1枚目と同じくらいの大きさになるように撮った写真です。
IMG_1085
いかがでしょうか?
加工も何もしていませんが、2枚目の方がお上品に見えるのではないでしょうか。

遠くからズームして撮ることによって
・形が歪みづらくなる
・「遠くにあるように見える=自分の手の届かないもの=魅力的」というイメージになる
・望遠(ズーム状態)で撮ると背景が大きくなり、被写体の小ささが際立つ(=華奢・上品に見える)
等々の理由で、お上品で整った画になります。

ファッション雑誌のモデル撮影や商品撮影のスタジオで、カメラと被写体の距離が遠いのにはそういったわけもあります!

しかし、すべての写真が必ず引いたほうが綺麗だということはありません。
次回、よければ逆のお話をアップいたしますね。

集客アップ事例

営業日のご案内

日曜、祝日は休業となります。
土曜日は発送業務は行っておりませんので、予めご了承くださいませ。
▼ 2018年9月 ▼
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
▼ 2018年10月 ▼
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
ブログ月別アーカイブ
ご利用ガイド




●弊社発送予定日●

あくまで目安です

土日祝は納期に含めません。
土日祝以外を選択してください。

納期カウントは、ご注文・ご入金お手続き・データ校了後翌営業日からのカウントです。

納期について

もっと見る≫
Copyright (C) 2003 Meiku-koukoku All Rights Reserved
トップへ戻る