メイク広告株式会社

看板制作のことなら、日本全国対応の看板通販のメイク広告におまかせください。

フリーコール0120-922-190

TEL. 073-455-1072

toiawase@meiku-koukoku.com 営業時間 平日9:30-18:30 土曜9:30-15:00 日祝定休
フォームからお問い合わせ
トップ >  看板屋さんの独り言 > 伝統と今っぽさの融合看板デザイン【株式会社おかい商店さま】
ニュース

火曜日 2022.03.01 UPDATE

伝統と今っぽさの融合看板デザイン【株式会社おかい商店さま】

皆さんこんにちわ、デザイナーの岩橋です。

年が明け早2ヶ月、相変わらず非常に寒い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
私はというと、冬季五輪のアーカイブを観ながらみかんを食べ、こたつから出られない日々を送っております。

さて今回の記事では、私がデザインを担当させていただいた株式会社おかい商店様のリニューアル看板デザインをご紹介させていただこうと思います。


コンセプトを決める



デザイン制作に入る前に、全体のコンセプトを決めていきます。
コンセプトなしにデザインを進めるのは地図なしでジャングルを探検するようなもの…


後になって『何か違う!』とならないためにも、まずはお客様としっかりとした打ち合わせを行い、お客様が何を求めているのかを具体的な言葉にしていきます。



今回のおかい商店様の看板デザインコンセプトは、
『視認性と親しみやすさを重視しつつ、遊び心のあるデザイン』です。



打ち合わせを進める中で現状の課題とご希望をお伺いしたところ、

【課題】
・台風で看板が外れてしまったのもあるが、店舗の場所をお客様に気づいてもらえないことが多々ある
【希望】
・先代からのお店のイメージを崩さず、なおかつ古臭くないデザインがいい
・道路から見て一目でお店や取り扱い商品がわかる看板を設置したい とのこと…

ただいい感じのデザインを作るのではなく、こういった現在の課題を解決しつつ、会社への思いや強みなどを全面に表現できるような看板は、売り上げや企業のイメージアップに非常に効果的です。
※もちろん第一印象で良い!と思わせることも非常に大切です。


では以上の点を踏まえて早速デザイン制作に取り掛かりましょう。


デザイン制作開始!




コンセプトが決まったら、いくつかデザインのご提案を行います。
道横の大きい自立看板では、視覚的なインパクトとメッセージ性を感じるキャッチコピーをどどんと大きく配置したものになりました。


キャッチコピーの『地域の笑顔を支える会社』は、先代から受け継いだこの会社を笑顔で安心感溢れる場所にしたいという岡井社長の思いをシンプルかつダイレクトな言葉で表現しています。
※『良い感じのキャッチが思いつかない!』といった方にキャッチコピーのご提案も可能です!

また、決定案で使用されている背景の模様は、一番古いロゴを今風なパターンにアレンジしたものです。慣れ親しんだロゴを新しい形で再利用できるアイディアです!


※駐車場サイン

※社屋壁面サイン

余談ですが、私は使用する色や柄を選ぶ基準として『意味を持つもの』を使うことを重要視しています。
中でも日本色や和柄は古くから使用されており、一つひとつに意味が込められています。

今回のデザインに使用した青色は『紺青色(こんじょういろ)』『留紺(とめこん)』と呼ばれる日本色です。


打ち合わせの中でイメージカラーが青色なので、デザインにも青色をメインで使用してほしいとのご要望をいただきましたので、数多くある青色の中でも、信頼や未来を表す縁起の良い色を使用し、創業から今に至るまで受け継がれた伝統を古き良き日本の伝統色で表現しました。



また、先行して製作した建物入り口のカッティングシートには、真面目さの中に少しの遊び心をと思い、日曜日の文字をチェーンソーで伐るピクトなどほんのちょっぴりクスッと笑ってしまうような表現を取り入れました。
文字のみのデザインでも少し変化をつけることでより印象深くなります。


まとめ



いかがだったでしょうか?
約2ヶ月間というデザイン制作の期間のなかで、社員・会社・地域への思いや、この先の企業としての在り方など実際にお話を伺うことができ、非常に貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございました。

メイク広告では、デザイナーだけでなくスタッフ一丸となってお客様にとって最善の商品・デザインのご提案を行なっております。
『お店をこんなイメージにしたい!』『他にはないユニークなものが欲しい』などのご要望や、『デザインのことが全く分からない!』といったお悩みもどーんとお任せください!
(ラフイメージのブラッシュアップなどもお気軽にご相談ください!)

お電話でのお問い合わせ:0120-922-190

WEBでのお問い合わせはこちら




プロが教える看板製作のコツ




 業績V字回復事例 集客アップ事例 見積無料

営業日のご案内

日曜、祝日は休業となります。
土曜日は発送業務は行っておりませんので、予めご了承くださいませ。
▼ 2022年8月 ▼
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
▼ 2022年9月 ▼
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930


お支払い方法 詳細はこちら

クレジットカード クレジットカード キャッシュレス paypay 銀行振込 ご入金確認の上、製作に入らせていただきます。
  • 銀行振込みは発送前のお振込となります。
     下記の口座にお振込みください。
  • 振込み手数料はお客様のご負担となります。
代金引換 商品のお受け取り時に配達員が集金いたしますので、現金にてお支払いください。 Paid(ペイド)後払い

ご注文方法 詳細はこちら

データ入稿でご注文 お客様で作成されたデータをご入稿ください。
(イラストレーター・フォトショップ形式)商品によりデータ作成費をいただく場合がございます。 お客様のラフ案をいただきご注文 お客様がイメージされているデザインを手書き・エクセル・ワードデータ等でお送りください。頂いたデータを元に作成いたします。 おまかせデザインでご注文 記載したい文言や内容等お送りください。打ち合わせ・ヒアリングの後、当社デザイナーが構成・配色を行います。 FAXでご注文 ご希望内容をご記入ください。まずはお見積りさせていただきます。

お届け納期 詳細はこちら

通常便 デザイン校了後 → 4~8 営業日出荷 特急便 デザイン校了後 → 1~5 営業日出荷

送料について 詳細はこちら

本州の場合
一律850円(大型商品の場合は1,500円)
北海度・沖縄など離島の場合
一律1,850円(大型商品の場合は2,500円)
  • 送料は税別表記となります。
  • サイズの大きいものは送料が変動いたします。

お問い合わせ
フリーコール0120-922-190
TEL. 073-455-1072
運営時間 : 平日09:30 - 18:00 土曜09:30 - 12:00
※ 週末祝日は休みとなります
メイク広告株式会社
〒640-8411 和歌山県 和歌山市 梶取42-1 代表取締役:上野健司
e-mail: toiawase@meiku-koukoku.com Copyright © 2003 Meiku-koukoku All Rights Reserved
トップへ戻る